広島県教育委員会事務局管理部 健康福利課内

(一財)広島県教育職員互助組合ホームページ

>
福祉事業

福祉事業

事業名 事業内容 実施方法等
リフレッシュ
給付金
4月1日現在で30,40,50,54,59(歳)の組合員~50,000円
※20年以上引き続いて組合員であった者が,51歳以上60歳未満で組合員資格を喪失した場合も該当し,請求により支払
事前に通知し送金
※組合員資格喪失の場合はリフレッシュ給付金請求書
福利厚生助成 へき地校勤務の組合員~図書カード(2,000円相当) 事前に通知し送付
長期療養者見舞金 傷病のため3ヶ月以上療養又は休職中の組合員
~10,000円
長期療養者見舞金請求書
義肢等製作費助成 組合員が,傷病等により,義肢等補装具を装着しなければならなくなったときの購入費用又は修繕費用を助成
(義手・義足・義眼・車いす・松葉杖・人口乳房)
~助成額(1会計年度につき)100,000円の範囲内
「療養費」請求書を準用

生活習慣病

予防健診

(人間ドック)

公立学校共済組合広島支部が実施する「生活習慣病予防健診(人間ドック)を共催し,組合員に2,000円を助成
※共済組合員でない組合員は請求により助成
手続は共済組合
※共済組合員でない組合員はシニア普通ドック請求書
被扶養配偶者
ドック助成
当該年度に40,45,50,55,60(歳)に達する被扶養配偶者の健診費用のうち30,000円を助成

被扶養配偶者人間ドック助成金請求書

普及事業 広報紙「福利ひろしま」の配付 所属へ配付
育児サポート事業

組合員及び組合員の配偶者(被扶養者であることを要しない)

が出産した場合,安心して子育てができるよう月刊育児誌を1年間(12冊)送付します。

※出産した配偶者も組合員の場合は,どちらか一方の組合員を対象とします。

育児サポート事業申請書

 

  1. このページの先頭へ
  2. このページの先頭へ